夢コーポレーション新卒採用サイト

「地域に必要なものはないか」
「住民に求められるものはないか」を考えること

当社、夢コーポレーションはパチンコホール「夢屋」「スロットパークゴッド」を全国に37店舗展開するアミューズメント企業です。
パチンコ業界は今や健全性を増し、ギャンブル性よりも娯楽性を追求、よりお客様が入りやすく、気軽に安心して楽しめる場所になろうとしています。
夢コーポレーションでは地域の皆様に親しまれるホールを目指すために、積極的に地域に溶け込み地域の一員としてその発展に協力していきます。
それは業界のイメージを変え、よくしたいという想いがその根底にあるからです。

そのひとつがパチンコ店をその「地域のコミュニティホール」にするという考え方。
その発想は「地域に必要なものはないか」、「その住民に求められるものはないか」を考えることから始まっています。

「顧客創造日本一」を掲げ、
全社一丸となって「顧客満足度」の向上を図ります

そしてお客様に対する「グッドサービス」の提供。
当社では「顧客創造日本一」を掲げ、リピーターを増やしたいと考えています。
そのためには、お客様に安心して楽しんでいただけ、いつでも気軽に立ち寄れる店舗づくり、さらには基本的な笑顔、挨拶、所作の接客レベルを高めることを全社一丸となって取り組み「顧客満足度」の向上を図ります。
一方では業界内でも働きやすい職場環境づくりにも注力。待遇を改善し「従業員満足度」を向上させることで、スタッフがお客様へより質の高いサービスを提供できるものと確信しています。

2015年11月1日、当社は「株式会社ダイナムジャパンホールディングス」の一員となりました。
これにより進めていた運営コストのさらなるコストダウンが図れ、チェーンストア経営が可能となりました。
もちろん当社独自の店舗運営、方向性はそのまま。当社のオリジナリティを生かし、さらなる成長を目指します。